HOME > お知らせ > 足の爪や皮膚のトラブル > 足のむくみに対してリンパドレナージセラピストによる施術を始めました!

お知らせ

< Albero.オススメ取扱商品  |  一覧へ戻る  |  ローフードカフェで美味しいのに低カロリーな新メニュー登場! >

足のむくみに対してリンパドレナージセラピストによる施術を始めました!

こんにちは!
足のむくみで悩んでいる方、少なくないですよね。

東部病院で「足のむくみ外来」を毎週月曜日に開設して、多くの患者さんを拝見してきましたが、
混合診療になってしまう、待ち時間があまりにも長いなどの問題が生じています。

その一方で血管診療技師と脈管専門医による適切な診断と
リンパドレナージセラピスト(フェルディ式マニュアルリンパドレナージ複合的理学療法士)、
弾性ストッキングコンダクター、フットケア指導士によるチーム医療により
質の高さを守ってきました。

何とか質の高さを維持しながら、施術を受けやすい環境はないかと考え、当スタジオでも行うことにしました。
施術は完全予約制、土曜日の午後と日・祝祭日のみではありますが、むくみでお困りの方はご相談ください。
まずは、医師によるカウンセリング(金曜日の午後と土曜日)、その後ケアのプランを立てさせていただきます。


カテゴリ:

< Albero.オススメ取扱商品  |  一覧へ戻る  |  ローフードカフェで美味しいのに低カロリーな新メニュー登場! >

同じカテゴリの記事

専門医、フットケア指導士によるメディカルフットケアを始めました!

こんにちは!
いつもアルベロをご利用いただきありがとうございます。

爪の変形(肥厚爪、嵌入爪、巻き爪)や厚い角質、亀裂などでお困りの方は少なくないのではありませんか?
本来は病院のフットケア外来で、原因の特定をしてもらったり、保険で治療してもらうのが理想的です。
それは思いがけない原因があったりして、少しの工夫で楽になることがあるからです。

東部病院でも血管外科・創傷治癒科で診断から治療、そして日々のケア方法の伝授、セラピストによるケアまで行っています。
意外と多いのが、足の変形や足首の硬さ、それに伴う靴とのミスマッチです。
中敷(インソール)や靴を装具士さんに作ってもらって楽になった人は数知れません。
他には水虫や単なる保湿不足などがあります。

診断がついたあともケアは大切です。
ただ目が見えない、うまくいかない、やっぱり心配、病院へ行くのは抵抗があるといった方は
どうぞアルベロをご利用ください。

基本的に金曜日の午後2時から7時と、土曜日の10時から7時で完全予約制とさせていただきますが、
可能な限りご希望に添いたいのでまずはお電話をください。
料金は爪のケア、角質ケアともに酵素ジュースつきで1000円(税抜き)、
爪のケアと角質ケアを同時に行った方は1500円とさせていただきます。

つるつる足になると気持ちがいいですよ!
体験してみてください。


このページのトップへ