HOME > Albero.の特徴

Albero.の特徴

医師が提唱する 真の美しさと健康

花田.jpg アルベロ.が提案する「アクティブエイジング」とは、人々が
歳を重ねても生活の質が変わらずに、心身ともに積極的に
かつ前向きに生きていく力を持ち続けていくことで、
「健康寿命」を伸ばすことです。

私は心臓血管外科医として、患者さんの命、そして幸せを少しでも守りたいと必死な思いで医療に携わってまいりました。そんな中で、医療における「治癒」と患者さんが感じる「幸せ」には大きな開きがある現実を目の当たりにしました。この開きを小さくするために、治療(保険診療)のみならずケア(自費診療)にも力を注ぎつつ、最善を尽くしてまいりました。しかしこのままの体制では迅速な対応を必要とする「医療」と継続的な安心感を必要とする「ケア」双方の質を落としかねないため、「ケア」を行う場が病院の外に必要であると考え、アルベロ.の設立を決断しました。

私たちの周りには、食生活の変化、利便性の向上にともなう運動量の低下、高齢者の増加から生活習慣病や老年症候群、ロコモティブシンドロームといった老年期を脅かす病態がはびこっています。そして情報を手に入れやすくなった一方で、不確かな情報も増え、情報を的確に選ぶことが難しくなってきています。この中でアクティブエイジングを実現しようとする皆さまのために、私たちは継続して正確な情報とケア実践の場を提供したいと考えています。

スタッフ一人一人が皆さまの健康と幸せのために最善をつくしますので、癒されにおいでください。


花田明香
血管外科・創傷治療科医師
株式会社アルベロ.代表


アルベロ.が提唱する3つの柱

パワープレート エンビロン ローフード

このページのトップへ