HOME > アルべロブログ > アーカイブ > 明香のつぶやきの最近のブログ記事

アルべロブログ 明香のつぶやきの最近のブログ記事

乳幼児期に発症する食物アレルギーは6歳までによくなることが多い

こんにちは。
いつもアルベロをご利用いただきありがとうございます。

今日は食物アレルギーのお子様をお持ちのお母様に朗報です。
厚生労働科学研究班がまとめた「食物アレルギーの栄養指導の手引き2011」によりますと、
乳幼児に発症する食物アレルギーのうち、鶏卵、牛乳、小麦、大豆は、
3歳までに50%、6歳までに80~90%が食べられるようになる(耐性を獲得する)そうです。

野菜プレート.jpg

我が子も、知人の子供たちも、乳幼児期に鶏卵、牛乳、小麦、大豆などのアレルギーを発症して
食べるものを選ばなくてはいけないことがあり、将来どうなるんだろうって心配していました。
でも、食べられるかもしれませんね。
一度診断されたことがあっても、集団生活が始まったらもう一度診断してもらうといいかもしれません。

一方、これ以外の原因食物を
食べられるようになることはあまりない(耐性は獲得し難い)そうです。
我が子のキウイとバナナはだめなのかも?




病院で病名がわかったのに対処法(治療法)がないと言われたことはありませんか?

こんにちは。
いつもアルベロをご利用いただきましてありがとうございます。

突然ですが、ある症状に困って病院を受診して病名がわかったのに
その対処法(治療法)がないと言われたことはありませんか?

例えば足がむくんでいることがわかった。
でも、心不全だから、あるいは手に力が入らないからなどの理由で弾性ストッキングをはけない。
じゃあ、むくみをがまんするしかありません。

足へいく動脈がつまって、微妙な血流不足のため傷が治らない。
薬は効かない。バイパス手術や血管内治療を受けるほどの体力はない
あるいは血管が傷んでいて受けられない。
でも足を切るほどではない。
待つしかない。

膝が痛い。変形性膝関節症だが飲み薬も注射も効かない。
手術はちょっと・・・
痩せたいけどこう痛くちゃ歩けないし・・・
がまんするか。

こんなことがしばしばあります。
ある意味「医療の空白ゾーン」に陥った状態とも言えます。
これを埋めたいというのがアルベロの立ち上げのきっかけでもあります。

先日、東京から取引先の社長がいらして「医療の空白ゾーンを埋める」ためにデータを集めて
もっと多くの人を、苦しみから救いたいということを話していかれました。
イオンドクターを扱う株式会社ジェイエスの嶋田武史社長です。
嶋田武史社長.jpg

イオンドクターは反射熱を利用したウォーマーで、弾性ストッキングがはけないむくみの人や
血流障害があるけれど血流改善の大きな治療の適応にならない人の足を多く救ってきました。
http://www.iondoctor.com/
一度使った人はわかるけれど、これを体験したことがなく、打つ手がないと諦めている人も少なくないと思います。
こんな人たちのために、イオンドクターのよさをわかりやすいデータという形で伝えられるようになりたいと思っています。

嶋田武史社長のように「人を幸せにしたい」という考え方を貫き、真摯な気持ちで追求し続けている方と会うと
心に張りができます。
またガンバリマス。皆様いつも支えてくださってありがとうございます。

胡蝶蘭を元気に育てるコツを紹介します

こんにちは。
いつもアルベロをご利用いただきましてありがとうございます。

今日は大家さん(となりのお土産物屋さんです)から、胡蝶蘭を育てるコツをお聞きしたので紹介します。
まず、ご覧下さいこの元気な胡蝶蘭を!
胡蝶蘭1.jpg胡蝶蘭2.jpg

ポイントは「ミズゴケ」だそうです。
ミズゴケをたっぷり土の上に敷きつめてやるのです。(当スタジオと東部病院の「花の仕掛人」杉山氏からの教えだそうです)
それだけでメキメキ元気になったとか。

胡蝶蘭を咲かせるのは難しいと思っていらっしゃる方、ぜひお試し下さい。

奥多摩の体操教室で美しく歳を重ねる60代から80代女性をご紹介します

こんにちは!
いつもアルベロをご利用いただきましてありがとうございます。

八ヶ岳の青年小屋で、素敵な女性の一行(パーティー)と出会いました。
よくよくお話を伺うと、アルベロのお客様と重なり、いつか皆様とこんなふうに山を歩けたらなあと思いました。

このパーティーは健康に歳を重ねたいと願って体操教室に通う生徒さんとその先生(崎山タツヨ先生)だそうです。
体操教室は奥多摩を中心にいくつかあり、25年の歴史があるとのこと。
平成12年、崎山先生に連れられて山に登り始めた生徒さんたちが山に魅せられて、TOHAクラブを結成。
それから月1回、さまざまな山を踏破しているそうです。
年齢は60代から80代で、最高齢は88歳だとか。

今回は富士見平から西岳を経て青年小屋へ到着されたとのことです。
TOHAクラブ1.jpgTOHAクラブ2.jpg
ご覧下さいこの生き生きとした笑顔を!
美しく歳を重ねているな~と惚れ惚れしてしまいました。
そしてキラキラ輝く笑顔を見て、皆様と通じるものを感じました。

こうやって歳を重ねていけるのって素晴らしいですね。
もう一度会いたいと感じる素敵な方々でした。
権現岳.jpg



2014年7月1日 富士山の(山梨県側)山開きでしたね

こんにちは。
いつもアルベロをご利用いただきましてありがとうございます。

本日7月1日は山梨県側(吉田口)の富士山山開きでした。
静岡県側(富士宮口、須走口)は7月10日です。

これまではどちらも7月1日に山開きをしていましたが、2014年から大幅に変わるそうです。
その訳は、ブルドーザーで残雪をかき分けて登山道を整備する実情が関係しているようです。人気の高い山梨県側の登山期間が長くなることで登山者の分散が期待されるというメリットもあるようです。

開山はしましたが、ベストシーズンは梅雨明けの7月下旬から9月上旬だそうです。
また週末は込み合うので平日の方が登りやすくおすすめです。

ちなみに私は富士山に限っては見る方が好きです。
しかもこんな富士山
明け方の御殿場富士.jpgのサムネイル画像富士山のサムネイル画像
みなさんはどうですか?

体調を万全に整えて登りましょうね!
登って体がガタピシいう方は、パワープレートで体を癒してください。





富士河口湖町で富士山・河口湖山開きまつり花火大会が行われます

こんにちは!
いつもアルベロをご利用いただきましてありがとうございます。

富士山の山開きを祝って、富士山・河口湖山開きまつり花火大会が開催されます。
富士山・河口湖山開き花火大会.jpg
(画像は公式ホームページより転載)
開催日時:2014年7月5日(土) 8:00~8:30

打ち上げ場所:河口湖畔船津浜沖畳岩、河口湖畔大池公園湖岸
河口湖駅から徒歩約10分
駐車場:湖畔に無料駐車場が用意されているようです(約1000台)
打上数:約2000発
 

詳細は公式ホームページをご覧下さい。
http://www.fujisan.ne.jp/event/info.php?if_id=763&ca_id=3&page=&sum_count=&kensuu=
水面に映る花火も合わさり、華やかな花火です。どうぞおでかけください。



御殿場の隠れた名所、幻想的な「ホタルの森」をみつけました

こんにちは。
いつもアルベロをご利用いただきまして、ありがとうございます。

今日は御殿場の隠れた名所ともいえる、ホタルが乱舞する森をみつけました。
森の中を流れる小川、その森と小川を自由に飛びまわるホタルがとても幻想的です。
このホタルたち、みんなゲンジボタルだそうです。
あまりの美しさに、胸の中を熱いものがこみ上げてきました。

その森を作られた芹澤様は「環境が人を創る」とおっしゃっていました。
その通りだと、心に響きました。
大切な人に伝えたい、そんな場所です。
ホタル.jpg

午後7時30分から7時40分がいちばん綺麗だとお聞きして、8歳の息子を「ホタルの森」へ連れ出しました。
乱舞するホタルに遭遇してはしゃぐ息子をみて、芹澤様の「環境が人を創る」という言葉が脳裏をかすめました。

場所はフジコー(パチンコ屋さん)の裏です。
詳細はアルベロのスフレさちにお尋ねください。
6月24日ぐらいまでしか見られないかもしれません。
また来年・・・でしょうか?


伊豆の山菜で春を満喫しました

こんにちは。いつもアルベロをご利用いただきましてありがとうございます。

伊豆の山川で採った山菜をいただきました。
この山菜、私たちにとって特別な山菜なんです。

なぜかというと、足へ行く動脈が詰まっていて、歩くと足が痛くなってしまう「末梢動脈疾患」の患者さんが、
病状が良くなって採ってきてくれたからです。
歩いて歩いて・・・とにかくよく歩いて、パワープレートにも通ってくださいました。
ご夫婦で寄り添って楽しそうに来られるのが、私たちの楽しみにもなっています。

あんまり素敵なラッピングを見て、さらに心が踊りました。
名札がカワイイです。
山菜(鈴木茂).jpg

そしてスフレさちが春を集めて器に盛ってくれました。
山菜完成品(鈴木茂).jpg
美味しいデス!!
春の伊豆を歩く患者さんを思い浮かべて幸せな気持ちになりました。

著名人の成功秘話:「失敗」しない方法

こんにちは。いつもアルベロをご利用いただきましてありがとうございます。

先日、河合康雄先生の著書で「失敗はない。失敗とみなが言うのは成功するまで続けなかっただけのことだ。」という言葉に勇気づけられ、ぶれずにやっていく強さを頂いたところでした。
今回、資生堂をはじめとした数百のサプリメントを作る会社の社長さんとお話していたところ、全く同じことをおっしゃいました。
「何度かうまくいかなくたって、うまくいくまで続くければ必ず成功するのです。みんな、諦めちゃうからうまくいかないんです」と。

「生き字引的な」仕事のパートナーH氏によると、以下のようなエピソードがあるようです。
  • ケンタッキーフライドチキンの発案者は、自分のレシピを約1000件の会社に売り込みようやく受け入れてもらい、今のKFCになった
  • ディズニーが会社を立ち上げる時の資金を融資してもらうのに、約40の金融機関と交渉してようやく成功した。
河合康雄先生も、約1000株の腸内細菌を分離して、検討することで、成人病を予防する株を発見したのです。

この道だ!と信じたら、ブレずに精一杯やりつづけることが成功につながるんですね。
夢や目標に向かっているみなさん、勇気づけられませんか?

田町の河合乳酸菌研究所で乳酸球菌の成人病への効果を学ばせてもらいました

こんにちは。いつもアルベロをご利用いただきましてありがとうございます。

先日私の患者さんから教わったカワイ株、知れば知るどおもしろいです。
そして河合康雄先生の「人々を成人病から守りたい」という情熱には胸を打たれます。

4月11日、私はようやく河合乳酸菌研究所の会長と社長に面会できました。
河合康雄先生の実験の記録、論文、そして生前のご講演・・・
真摯に真実を追求し続けた軌跡に、胸が熱くなりました。

高脂血症、糖尿病、高血圧に対する効果を示した実験(1日60-90mg/body)
動脈硬化、脂肪肝など臓器の変性に対する効果を示した実験(1日20-30mg/kg,1800-2700mg/body)
免疫能を改善することを示した実験(用量依存性のようです)
悪性腫瘍で生命予後が改善することを示した実験(用量依存性のようです)
目をみはる結果でした。

世の中にはたくさんの情報が氾濫し、多くの情報には私利私欲がつきまといます。
そんな中から、このカワイ株のようなきらりと光る本物を見つけることができたのは
血管外科医としてラッキーだと思いました。

そして河合先生の奥様である河合榮会長の素敵なこと・・・
(ちなみに応用化学を専攻していた河合会長は、博士の実験を陰ながら支えていたそうです。)
社長を始め、マーケティング部の上山様、そして社員の皆様の楽しそうなこと・・・
河合乳酸菌研究所2.jpg
素晴らしい1日に感謝。

12

« 尿のトラブル | メインページ | アーカイブ | 美しくなりたい »

このページのトップへ