HOME > アルべロブログ > アーカイブ > 2014年6月アーカイブ

アルべロブログ 2014年6月アーカイブ

御殿場の隠れた名所、幻想的な「ホタルの森」をみつけました

こんにちは。
いつもアルベロをご利用いただきまして、ありがとうございます。

今日は御殿場の隠れた名所ともいえる、ホタルが乱舞する森をみつけました。
森の中を流れる小川、その森と小川を自由に飛びまわるホタルがとても幻想的です。
このホタルたち、みんなゲンジボタルだそうです。
あまりの美しさに、胸の中を熱いものがこみ上げてきました。

その森を作られた芹澤様は「環境が人を創る」とおっしゃっていました。
その通りだと、心に響きました。
大切な人に伝えたい、そんな場所です。
ホタル.jpg

午後7時30分から7時40分がいちばん綺麗だとお聞きして、8歳の息子を「ホタルの森」へ連れ出しました。
乱舞するホタルに遭遇してはしゃぐ息子をみて、芹澤様の「環境が人を創る」という言葉が脳裏をかすめました。

場所はフジコー(パチンコ屋さん)の裏です。
詳細はアルベロのスフレさちにお尋ねください。
6月24日ぐらいまでしか見られないかもしれません。
また来年・・・でしょうか?


忍野村"茶Ron花あかり"製バナナシフォンケーキを紹介します

こんにちは。
いつもアルベロをご利用いただきまして、ありがとうございます。

忍野村の“茶Ron花あかり”とは、当スタジオのローフードカフェ責任者でもあり、ローフードスクール御殿場校校長でもある
スフレさちが経営する喫茶店です。
そこでの一番人気は花ロール(フルーツロールケーキ)、そしてシフォンケーキ、スフレチーズケーキ・・・と続きます。
地元の忍野村や富士吉田はもちろんのこと、伊豆や富士、東京のお客様からも注文が入ります。(全国発送可能です)

バナナシフォン.jpg今日の花あかりでは、デコレーションされたバナナシフォンケーキが大人気であっという間に完売でした。
この“茶Ron花あかり”製のケーキは前日までにご注文いただけましたらアルベロでお受け取りになれます。
ちょっとした手土産にいかがですか?
そうそう、残念ながらこれはローケーキではありません。

50代から70代女性の間で流行っているエンビロンのトリートメントを紹介します

こんにちは!
いつもアルベロをご利用いただきましてありがとうございます。

今日はお顔のエステ(トリートメント)のお話です。

アルベロの3つの矢の一つに「スキンケア」があります。
スキンケアにおけるアクティブエイジングの主役はビタミンAです。
ビタミンAは核に働きかけて、皮膚を再生する方向に促します。
このビタミンAをホームケアで日頃から使ってくださっているお客様も少なくありませんね。

今回は、イオン導入によって通常の4倍ぐらいビタミンAが入るトリートメントを紹介します。
クールビタミントリートメント(エンビロン)です。
これ、すごいんです。
施術にかかる時間は約30分なのに、前後で本人がびっくりするほどキレイになってしまうのです。

70代女性が鏡をみてほっこり笑顔でひとこと
「あら、キレイ!!昔に戻ったみたい」
思わずみんなでほころんでしまいました。
次のご来店の時には口紅をひいてきて下さり、さらにみんなでほっこりしました。

50代の女性も
「まあキレイ!信じられない。もっと早くやっておけばよかった」
普段お化粧をしているときよりお肌の透明感とふっくら感があり素敵でした。
しばらくの間、毎週トリートメントを受けることになりました。

先日始めてご来店された70代女性も
「あらキレーイ。週にどれぐらいやっていいの?」
と毎日でもやりたそうな雰囲気。まずは週に1回のペースで10回やってみることをおすすめしました。
これで肌質が変わったと実感されると思います。

体験者がためらいなく自分を褒め称える姿が感動を呼び、
パワープレートでご来店されている方の間で流行り始めました。

セラピストは2人が中心になっています。
幸子さんディプロマモード.jpg一人はスフレさち(写真)
もう一人もやはりサチさんです。
サチさんは現役看護師さんです。
写真がないのが残念ですが笑顔が素敵です。



自分ってダメかもと思っていらっしゃる貴女、きっと自分を褒めたくなるでしょう。
さっそくお試し下さい。


アルベロのとある日のまかない食を紹介します

こんにちは。
いつもアルベロをご利用いただきまして、ありがとうございます。

今日はアルベロのまかない食を紹介します。
じゃ~ん
ちりめん山椒ごはん.jpg「梅ちりめん山椒ごはん」です。
  • ふっくら梅
  • 駿河湾の釜揚げちりめん
  • 忍野産の山椒をさっと湯がいたもの
が所狭しと乗せられたどんぶり風弁当です。
ランチのはずなのについ早弁してしまいました。

山椒は湯がいて冷凍しておくと1年中使えます。
ちりめん山椒を作ってもよし、そうめんの薬味にもよし、煮物のスパイスにもなります。
忍野村ではまだ採れそうです。

自分で採りに行きたいけど、どこに行ったらいいの?っていう方。
当店のトレーナー坂井またはスフレさちにお尋ねください。


1

« 2014年5月 | メインページ | アーカイブ | 2014年7月 »

このページのトップへ